銀行振込返済はモビットではよく考えて利用する

モビットには3つの返済方法があります。
・口座振替返済
・銀行振込返済
・提携ATMからの返済
この中で利用手数料が発生しないのは口座振替による返済だけとなっています。
2015年3月31日までは三井住友銀行ATMの利用手数料無料キャンペーンを行っていますが、その他は利用手数料がかかります。
提携ATMなら借り入れでも返済でも1万円以下で108円、1万円超で216円の利用手数料です。
たいした金額ではないと思われるかもしれませんが、毎月必ず行わなくてはならない返済です。
余計な手数料を掛けてしまわないように気をつけたいものです。

特に注意をしたいのは銀行振込返済です。
モビットが指定する預金口座に振り込みによる返済をすることになりますが、注意したいのはその振込手数料は利用者が支払うということです。
他行である、口座からではなく現金、時間外などさまざまな条件が重なると振込手数料は1,000円近くにまでなってしまうこともあります。
もちろん利用している銀行での振り込み手数料が低いのであればATMを利用するよりもお得に返済ができるかもしれません。
例えばインターネット専業銀行を利用しているときには振り込み手数料が低いことでも知られています。

口座引き落としでは、三井住友銀行の口座もしくは三菱東京UFJ銀行口座でなければ対応がありません。
モビット限度額まで借り入れをしても、手数料は無料であり毎月一定の日に口座から自動的に引き落とされる便利な方法ではありますが最低返済額が低いモビットでは返済が長期化する可能性もあります。